[怖い]「服屋に行く服がない!」人の解決方法3選

「オシャレになりたいけど、服屋に行く服がないよ・・・」

「服屋に行くのは怖いけど、おしゃれになりたい・・・」

その気持ちすごいわかります・・・

「よっしゃ!そろそろオシャレになってやるぜ!」

と思うも、服屋に行くのはなんか恥ずかしい定員さんが怖い。

僕も全く同じ気持ちでした。

そんなあなたに「服屋に行く服がない問題」を解決する方法3つを伝授します。

これから紹介する方法で簡単にオシャレになることができます。

今後の大学生活バラ色になること間違いなし。

この記事で解決できる悩み

・服屋に行くのが怖い

・服屋に着ていく服がない

・オシャレになる方法を知りたい

服屋に着ていく服がない人のための解決方法3選

「服屋に着ていく服がない!けどオシャレな格好をしたい!」

というメンズのために簡単な解決方法を3つ紹介します。

解決方法

1.トータルコーディネートのサブスクサービスを利用する

2.ネットでマネキン買いする

3.オシャレな友達と一緒に買物に行く

「上から下までオシャレになりたい」という方のために

2時間でおしゃれになるロードマップ

を公開しているので、そちらも是非参考にしてください。

トータルコーディネートのサブスクサービスを利用する

出典:SELECT公式サイト

1つ目は「トータルコーディネートのサブスクサービスを利用する方法」です。

この方法を使えば、「服屋に行く」という行為をせずともオシャレな服を手に入れることができます。

最近は自分の体型に合わせてコーディネートした服をレンタルしてくれるサービスが多数用意されています。

専属のスタイリストが質問に答えてくれたり、シーンに合わせたコーデを考えて送ってくれたりするサービスです。

スタイリストにLINEで直接質問できるので、おしゃれの勉強にもなりますよね。

料金は月額8000円~

コーデを複数考えてくれて、それをレンタルしてくれると考えればお値打ちじゃないですか?

SELECTならいまなら初月3300円と割引価格でお試しできます。

公式ホームページをご確認ください!

初月割引で体験してみる

ネットでマネキン買いする

マネキン買いとは「コーディネートが考えられた服をすべて購入する」という効率的な方法です。

この方法なら一コーデだけおしゃれな服装が用意できるので、そのコーデを軸にいろんな服装を揃えましょう。

「服屋に行く服がない問題」は解決できます。

マネキン買いできるオススメのオンラインショップはDcollection[PR]です

Dcollectionは「メンズファッションが学べる通販サイト」です。

マネキン買いで一気におしゃれになりつつ、オシャレの勉強もできます。

Dcollectionの「オシャレの教科書」で無料でオシャレの勉強

オシャレな友達と一緒に買物に行く

3つ目の方法は、オシャレな友達と一緒に買物に行く方法です。

この方法であれば定員さんがよってきたとしても

「僕はあくまで付き添いできただけですよ?」

みたいな感じで交わすことができます。

気になる服があれば友達に着こなしを聞くことができますし、試着だって友達と一緒なら多少やりやすいですよね。

また自分も「服屋に行く」という行為自体に慣れることができます

服屋に行くというァーストステップとしては非常にオススメな方法です。

各サービスのメリット

ここからは先ほど紹介した各サービスそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

サブスクサービスのメリット

サブスクサービスの良い点

・専属スタイリストとLINEで相談できる

・複数パターンのコーデを送ってくれる

・服を買う必要がない

専属スタイリストとLINEで相談できる

レンタルサブスクは多くのサービスで専属スタイリストとLINEでやり取りができます。

送られてきたコーデの着こなし方や一緒に合わせるアイテムについての相談なども可能。

スタイリストと相談できて、オシャレレベルもUPさせることができます。

複数パターンのコーデを送ってくれる

複数パターンのコーデを送ってくれるので、

「昨日と同じ服装だね」

って言われる心配がありません。

大学の授業で顔を合わせる程度だったら、2コーデくらいあれば気づかれることはそうそうありません。

服を買う必要がない

スタイリストが考えた服をそのままレンタルしてくれるので、自分で服屋に行く必要がありません。

これなら服屋に行く必要もない、コーディネートを考える必要もないです。

着終えた服はそのまま返すので、クローゼットをぎゅうぎゅうにするようなこともありません。

初月割引で体験してみる

サブスクサービスのデメリット

サブスクサービスの悪い点

・レンタル式なので利用中はずっと月額料金がかかる

・服交換中は着るものがない

レンタル式なので利用中はずっと月額料金がかかる

例えば購入したものは来年も着ることができますが、レンタルでは服を着ている限りはお金がかかります。

ずっとサブスクを利用していれば、今後服をきる限りずっとお金がかかることになります。

オススメは数ヶ月レンタルして、どんな服装がいいのか分かったら解約して、同じような服を買うこと。

数ヶ月もすれば自分にどんな服が似合うのか?どんな服が必要かも分かってくるはずです。

服交換中は着るものがない

服を交換に出している間は最悪着る服がないということになってしまいます。

服をレンタルしているうちに、交換している間に着るようの服も揃えておけば問題ありませんね。

マネキン買いのメリット

マネキン書いの良い点

・家から出ずにオシャレなコーデが手に入る

・自分の気に入ったコーデが買える

家から出ずにオシャレなコーデが手に入る

家から出ずに通販でおしゃれなコーデを揃えることができます。

これならお店で定員さんに怯えながら買い物しなくても大丈夫。

いろんな通販サイトがあるので、自分の使いやすいサイト、好みのコーデをみつけましょう。

入ったコーデが買える

サブスクサービスでは自分では選ぶことはできませんが、マネキン買いなら自分で欲しいコーデを決めることができます。

いろんなコーデがあるけど、その中で自分が欲しい物を選びましょう!

Dcollectionの「オシャレの教科書」で無料でオシャレの勉強

マネキン買いのデメリット

マネキン買いの良くない点

・オシャレの勉強にならない

・1コーデしか手に入らない

オシャレの勉強にならない

もうすでに決められたものを買うだけなので、あまり勉強にはなりません。

「こんなふうにコーデを組むのか」

と正解例を見せてもらえますが、どうしてそういうコーデになっているのかは自分で考える必要がありますね。

コーデをたくさん見ているだけでも勉強にはなります。

またDcollectionにはオシャレの教科書とよばれる雑誌的なページもあるので、その点は大丈夫でしょう。

1コーデしか手に入らない

サークルなど毎日顔を合わせる人がいる場合は致命的なデメリットです。

1コーデしかもっていなければ、毎日それを着ていて

「あれ?昨日もそれ着てなかった?」

といじめられるかもしれません。

アウター、小物などで微妙にアレンジして、気付かれないように運用するのが大事ですね。

いろんなマネキン買いできるサービスを知りたい!
[2021冬]マネキン買いできるメンズファッション通販おすすめ3選

友達と買い物に行くメリット

友達と買い物に行く良い点

・友達と交流になる

・お店に行くことに慣れる

友達と交流になる

「今度いっしょに服見に行こう~」

と遊ぶ約束ができます。

服屋だけじゃなく一緒に食事したり、ゲームしたり。

ピュアな遊びを思い出しましょう。

お店に行くことに慣れる

友達と行くことで服屋に行くことに慣れることができます。

レベルが上がればいつかは一人でも入れるようになるかも。

友達と買い物に行くデメリット

友達と買い物に行く悪い点

・オシャレな友達がいないとムリ

・定員さんの追撃は避けられない

おしゃれな友達がいないとムリ

そもそもオシャレな友達がいないとこの方法はなりたちません。

最近は「買い物同行サービス」というのもあるので、おしゃれな友達がいない人はぜひ利用してみてください。

定員さんの追撃は避けられない

服屋の定員さんはどんな人にも好意的にアプローチしてきます。

友達の付添だとしても、服屋に入ればお客様ですからね。

服屋の定員さんは思ったよりフレンドリーな人も多いので、慣れるという意味でも話に付き合うのはいいかもしれません。

「初心者なんです」と正直に打ち明けるのもあり

はっきりと

「初心者なんで全然わかりません!」

といえば、丁寧に教えてくれるはずです。

なかにはいろいろ売りつけてくる人もいるかも知れません。

しかし基本はみんな服が好きで働いている人たち。

より多くの人に服好きになってもらいたい!と思っている人が多いハズ。

(それが後の売上につながるのだから)

臆せず初心者で全然わからないことを伝えてしまえば、気も楽になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!