[脱オタク]男子大学生が1日でオシャレになる4STEP[登校再開]

こんにちは、現役休学中男子大学生NOSHです。

緊急事態宣言中は、オンライン授業ばかりで学校に行く必要もなく、ずっとラフな格好で過ごしていた人は多いのではないでしょうか。

緊急事態宣言が開けて登校再開になったいま

「 緊急事態宣言が開けて登校再開になったけど、着ていく服がない! 」

「髪なんて数ヶ月切ってない」

そんなふうにお悩みの方は多いんではないでしょうか。

今回はそんな男子大学生に向けて

1日でおしゃれになれる4STEP

をご紹介します。

この方法を実践すれば、たった一日で清潔感を取り戻し、人前に出れる格好になります。

この記事で解決できる悩み

・「登校再開したけど、着ていく服がない!」

・「数ヶ月髪切ってないから、ぼっさぼさ」

・「人に会えるような状態じゃない!」

男子大学生が2時間でオシャレになれる4STEP

ステップ

男子大学生がオシャレに変身するには、たった2時間でいいんです。

2時間でオシャレになる4STEP

1.美容院に行き、ヘア・眉カットをする(所要時間1時間)

2.ポマードの付け方を勉強する(所要時間15分)

3.鼻毛を切る・髭を剃る・爪を切る(所要時間15分)

4.気に入った服をマネキン買い(所要時間30分)

美容院に行き、ヘア・眉カットをする(所要時間1時間)

バーバー

美容院・バーバーへ行き髪と眉毛を整えてもらいましょう。

オススメは最近流行りのバーバースタイル。

清潔感もバッチリで、髪のセットも簡単です。

Youtuberの宮永えいとさんを参考に。

この時眉毛も一緒に整えてもらいましょう。

眉毛って清潔感を出すには結構重要だったりするんです。

予約はホットペッパー経由だとポイントも溜まってオトク。

自分が最後行った日やその時のメニューも記録してくれるのでオススメです。

ホットペッパービューティーで近くのサロンを探す

近くのサロンを予約する

ポマードの付け方を勉強する(所要時間15分)

ヘアセット

ワックスつけてないで出歩くのはすっぴんで出歩くのと同じ

という格言があります。

女性も頑張ってメイクしているのだから、男性も身だしなみを整えましょう。

ポマードの付け方も宮永えいとさんの動画で勉強しましょう。

ちなみにワックスよりもポマードのほうがセットしやすくてオススメです。

香りが独特なものも多いので、こちらの無香料のものがオススメです。

鼻毛を切る・髭を剃る・爪を切る(所要時間15分)

爪切り

・鼻毛を切る

・髭を剃る

・爪を切る

この3つは清潔感においては実は非常に大事。

眉毛は失敗すると悲惨なので、お店でやってもらいましょう。

朝は忙しいので、前日の夜に念入りにやっておくのがおすすめです。

二十歳くらいの男性はぜひ電動シェーバーを買うことをオススメします。

大人になるとひげそりは毎日するもの。

必要経費だと思って良いシェーバーを買っておきましょう。

ボクのオススメはフィリップス

肌が弱くても優しくそれる電動シェーバーです。

気に入った服をマネキン買い(所要時間30分)

マネキン

「私服のセンスなんてないし、コーデの組み方なんてわからない」

という人は、マネキン買いできるサービスを利用しましょう。

オススメはDcollection。

マネキン買いできるサービスの中でもダントツでスタイリッシュなコーデが揃っています。

【PR】Dcollection公式サイトを見る

[PR] Dcollection公式サイトから申し込む

『ITEM』『コーディネートから探す』でマネキン買いができます。

サークルなどで毎日顔を合わせる人がいる

という場合、1パターンでは乗り切れません。

その場合は数パターンレンタルできるメンズファッションサブスクサービスを利用しましょう。

月8000円~で2コーデ以上の服をレンタルすることができます。

これだけで君もおしゃれ番長

僕も大学入学時にこれだけ知れていたら、もっと楽しい大学生活を送れたことでしょう。

たった2時間で4年間の生活を楽しくできます。

今やらずしていつやるのか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!